« ヒメクロサナエの羽化 | トップページ | コツバメの産卵続 »

コツバメの産卵

Dsc_7576Dsc_7578春の短い間しか姿を現さないコツバメがまだ蕾の大きくならない庭のドウダンツツジに来ていた。暫く眺めていたが一向に飛び去る気配もないのでレンズを近接用に取り替えてカメラを構えた。

肉眼では気がつかなかったが、撮った画像を見るとなんと産卵の最中である。場所を変えては同じ仕草を繰り返しているのだった。コツバメをよく見かけるのは標高の高い山間であり、アセビを食草としていると思っていた。コツバメが飛び立った周辺をそっと手で持ってみたが卵は確認できなかったものの、そのうちに幼虫が這い回るかも・・・と楽しみにしている。

|

« ヒメクロサナエの羽化 | トップページ | コツバメの産卵続 »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事