« オジロアシナガゾウムシ | トップページ | ウラゴマダラシジミ »

ミヤマカワトンボ

Dsc_8916Dsc_8927トンボの写真を撮っていて一番楽しいのはミヤマカワトンボだ。美しい色が川面に映えること、何と言っても人懐こいこと、翅を開いてポーズをとってくれること、石の上に止まるので風によるシャッターブレ(葉に止まる昆虫は激しい)を起こさないこと等メリットが多い。

ミヤマカワトンボの写真は家の前で撮ることができる。トンボの前に座り込みじっとチャンスを待つと暫くしてポーズを取ってくれる。望遠レンズで撮ると被写界深度が浅いので私はいつも短焦点でトンボの前に座り込むのである。写真の左側が♀、翅を開いているのが♂。

|

« オジロアシナガゾウムシ | トップページ | ウラゴマダラシジミ »

水生物・蝶以外の虫」カテゴリの記事