« ショウジョウとクロコノマ | トップページ | ジンガサハムシ »

オオゴキブリ

Pict4031Dsc_9919夜明けと夕暮れには毎日もの悲しいヒグラシの声が聞こえる。今日も晩酌をするソノヒグラシの私の耳にセミの声は容赦なく飛び込んでくる。

突然「お父さん、変な虫がいる」と娘の声。晩酌のお猪口を置いて「どっこいしょ」と立っていくとそこにはオオゴキブリ。普通は照葉樹林内の朽木に住んでいるはずの、体長40mmもあるオオゴキブリが玄関の外でたたずんでいた。日本には50種類以上のゴキブリがいるが衛生昆虫は僅か6種類であり、勿論オオゴキブリはきれい好きな昆虫である。今までに2回しか見たことはなく最初は20097月(左側の写真)で、成虫は他の成虫の翅を食べる癖あるとの事で変わった生き物である。

|

« ショウジョウとクロコノマ | トップページ | ジンガサハムシ »

水生物・蝶以外の虫」カテゴリの記事