« オオモモブトスカシバとベニスズメ | トップページ | 萬城の滝生きものふれあい観察会 »

コケオニグモ

Rimg0258Rimg0262山葵沢への野周りに行くときに最近はコンデジを持つことが多い。そんなときに珍しい虫たちがやってくる。ケヤキの葉の中に潜っている迷彩柄の生き物らしきやつを見つけた。顔を近づけると蜘蛛のようだが突飛な柄の様相である。デジイチならもっと遠くから狙えるのだがシャッターを1枚、2枚と切りながら段々と獲物に近づく。もう少し近くでと思ったとき彼は飛び起きて3m下の川岸にジャンプしてしまったので同じアングルの写真しか撮れなかった。大きさは2cmくらいあったと思うが後で調べると私の見た前方にまだ頭の部分があるらしい。苔のような蜘蛛だとは思ったが名前は「コケオニグモ」。

|

« オオモモブトスカシバとベニスズメ | トップページ | 萬城の滝生きものふれあい観察会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事