« ホシホウジャクとヘクソカズラ | トップページ | 皮子平でキンモンガ »

ホシヒメホウジャク

Dsc_0506Dsc_0555「窓に変な虫がいる!!何の虫??」。最近、家族が虫を見つけてもすぐ殺さない、否、逃がさない。とりあえず種類を訊いて来る。のこのこと近くに行くと翅がくびれて、いかにも飛べそうもない蛾が一匹網戸にしがみついている。「蛾だよ」と一蹴。

確かに蛾の中にはいろいろな翅の形をしたものもあれば、色彩もバリエーションが多い。

一般的にはそれで終わるのだが、この蛾はホシヒメホウジャクというスズメガの仲間で、立派に飛ぶことができ、ホバーリングして吸蜜もする。

外に出ると偶然にもそのホシヒメホウジャクの幼虫が既述のヘクソカズラの葉を食べていた。

|

« ホシホウジャクとヘクソカズラ | トップページ | 皮子平でキンモンガ »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事