« ちんどんの演奏 | トップページ | 天城みのり祭り「ずねぁずら天城」 »

秋深し

Dsc_1757Dsc_17561128日、飼い猫のナナが夜寒かろうと暖房器具を買いに行ったが適当なものがなくてそのまま家に戻ってきた。晩秋の夕暮れは早くて3時頃には日が陰ってしまいます。

暫く天気と忙しさにかまけて虫を追うのを忘れていたが、今日は天気も幸運して目の前をアカトンボとシジミチョウが飛んでいました。アキアカネとベニシジミそしてヤマトシジミです。(写真は前の2種)

暖かいころのアキアカネは竿の先に止まって先住権を主張していましたが、寒くなってその元気もないようで、風の通らない低い場所で背中を太陽に向けて日向ぼっこをしています。ベニシジミも同じ様に最後の日差しをもったいなさそうに受けていました。

|

« ちんどんの演奏 | トップページ | 天城みのり祭り「ずねぁずら天城」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事