« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月の3件の記事

「なな」という猫

Dsc_1658Dsc_1659_2気にはなりながら、年末の忙しさとモデルの虫がいないために暫くブログを休んでしまいました。身辺もお正月を迎える準備がだんだんと整ったので再会いたします。とは言え虫の写真が無いのでひとまず愛猫「なな」の写真から・・・

丁度、去年の1231日に交通事故にあって大腿骨骨折で手術~リハビリとあいなりましたが、病院の先生のおかげで現在では写真のとおり元気になりました。私が障子の影にいると突然に「なな」のパンチ?が飛び出します。そのため我が家の障子は穴だらけとなり、いっそのことと夏から障子紙の無い生活を送っていましたが、お正月もくるので昨日は障子張りとなりました。ちなみに、来年の229日は「なな」の2回目の誕生日です。4年に1回しか誕生日がありません。

|

ベニシジミとホトケノザ

Dsc_1791Dsc_1787夏の昆虫や植物にも別れを告げる冬との境目、とうとうチョウたちも隠れてしまいます。一週間ほど前にはテングチョウを見かけましたが、今日はベニシジミとヤマトシジミが一頭ずつで薄日の差す方向に翅を広げてじっとしています。少し前までは人影が近づくと神経質に飛び回っていたのに動くのも億劫のようです。

そうかと思えば、田んぼの周りには春一番先に花が咲くオオイヌノフグリとホトケノザが秋の草花に混じって花をつけ始めました。季節の境目がそこまでやってきています。(写真はベニシジミとホトケノザ)

筏バンドも今年はボランティアの演奏を1回残すのみとなりました。

|

天城みのり祭り「ずねぁずら天城」

Rimg0390Rimg0391毎年12月第一日曜日は天城実りまつり「ずねぁずら天城」のおまつりです。木枯らし一番が吹くか吹かないかの前後で何時も突風に悩まされてバンド演奏も油断をできませんでした。昨年は12月第二日曜に延期されて、寒さも増し風も増し筏バンドの演奏中もスタッフが譜面台を押さえての一幕でした。

そのためか(定かではありませんが)、今年のお祭りは11月最後の日曜日となり風もなく天候も良好な絶好のイベント日和となりました。バスで渓谷をまわる1時間コースの散策も満席でした。人出も多く年々活性化してくるようです。

|

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »