« ダビドサナエ | トップページ | 蜘蛛の喧嘩 »

アサマイチモンジ

Dsc_3246Dsc_32492枚の写真は一匹(オタクは1頭と数える)のチョウです。黒い方が表側ですが、裏よりもきれいにしようとして、童話のカラスの羽のように色を使いすぎて真っ黒になったのでしょうか?ギャップのすごさに驚いてしまいます。翅の持ち主はアサマイチモンジという種類でタテハチョウの仲間です。

タテハチョウはあまり蜜を吸いませんが、アサマイチモンジは初夏には白い小さな花を沢山つけるウツギの花(卯の花)によく来ています。まだウツギは咲き始めませんので写真はイボタの花で吸蜜をしているところです。

|

« ダビドサナエ | トップページ | 蜘蛛の喧嘩 »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/63653063

この記事へのトラックバック一覧です: アサマイチモンジ:

« ダビドサナエ | トップページ | 蜘蛛の喧嘩 »