« ジャコウアゲハの卵 | トップページ | 錨紋蛾 »

ミズタマソウ

Dsc_4861Dsc_4858ミズタマソウが水ぶくれになっていました。

911日は森の勉強会の観察会としては最終日。植物の観察なので雨でしたが決行しました。その中で見つけたミズタマソウ(写真)です。

和名のミズタマソウは「水玉草」の意で、曲がった白毛が密生する果実を水玉に見立てたとも、その白毛に露が降りた様はまさに水玉だとの説もあるようですが、これだけ長雨が続いているのでそんな説は何処吹く風で、当のご本人は水ぶくれになっていました。

たまには雨の中で植物を愛でるもよいもので貴重な写真を戴きました。

|

« ジャコウアゲハの卵 | トップページ | 錨紋蛾 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/64198391

この記事へのトラックバック一覧です: ミズタマソウ:

« ジャコウアゲハの卵 | トップページ | 錨紋蛾 »