« 秋の訪れ | トップページ | ツル細工教室 »

ミヤマアカネ

Dsc_51981Dsc_5066日増しに寒さとともに昆虫が姿を隠して生きます。11月になってからある小学校の自然観察クラブのときはどうなっているのだろうと心配です。

数は減りましたがナツアカネ、アキアカネ、ミヤマアカネが家の周りを飛んでいます。何か気ままに日光浴をしているように見えますが、小さな虫を見つけては舞い上がりすぐに元の位置に戻って目をキョロキョロさせて餌を待っています。あまりにも暇そうなのでミヤマアカネの前に指を出してみました。今までいたところよりも気に入ったのか私の指にしがみつくように止まって目をキョロキョロさせています。一句付けてみました。もう一枚はアキアカネ?

|

« 秋の訪れ | トップページ | ツル細工教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/64409410

この記事へのトラックバック一覧です: ミヤマアカネ:

« 秋の訪れ | トップページ | ツル細工教室 »