« 河津桜 | トップページ | わさび栽培の農業遺産 »

沼津港

Dsc_5733Dsc_5736新潟から弟たちが来たとき必ず(どういうわけか)顔を出すのが沼津港です。ここに行けば魚は新鮮だしお昼には困らないのと、一匹丸ごと買って帰れば夕食の酒のつまみになるとの安易な考えによるものですが。

この日はカモメから少し離れて一匹の黒い(カモメより少し小さい)鳥が水面で餌をついばんでいましたが何の鳥?だったか始めて見たような気がします。カモメといえば遊覧船にまとわりついてお客さんから餌をもらっています。遊覧船の案内放送で「沖に出るとカモメがいっぱい寄ってきます」とがなりたてていました。

|

« 河津桜 | トップページ | わさび栽培の農業遺産 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/64990665

この記事へのトラックバック一覧です: 沼津港:

« 河津桜 | トップページ | わさび栽培の農業遺産 »