« 皮子平のマメザクラ | トップページ

天城シャクナゲ

Dsc_8011Dsc_7927写真の天城石楠花は親が枯れてしまい、こぼれた種から成長した2代目です。5月の連休には満開を過ぎてしまいました。今年も花を沢山つけてくれましたが、本家の天城山中ではこれほどの花は付きません。花が沢山付くということは環境が悪いので子孫を残すための本能でしょうか?ちょうど今頃から満開になります。

コツバメの幼虫はアセビの花以外にもツツジの花や石楠花の花も食べます。写真のコツバメの卵は去年庭で撮ったものですが、花を食べて育つとは妖精と呼ばれるにふさわしいですね。

|

« 皮子平のマメザクラ | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/65304502

この記事へのトラックバック一覧です: 天城シャクナゲ:

« 皮子平のマメザクラ | トップページ