« オオホシオナガバチ | トップページ | コフキトンボとキイトトンボ »

テングチョウ

Dsc_7466Pict3314少し前の日、テングチョウが庭に落ちていました。テングチョウの名の由来はテングの鼻のように顔先が尖っているからですがそれにしても長いです。(右側の写真が普通のテングチョウ)

落ちていたのは羽化したばかり(チョウの愛好家は新鮮という言葉を使います)のようで色鮮やかです。最短30mくらいのところに食草のエノキがありますが、幼虫がそこで育ったのでしょうか?手に乗せると羽ばたく真似はしますが飛ぶことができません。どうやら鼻が長く見えたのは触角を揃えていたからのようです。暫くすると飛んでいったのか居なくなっていました。

|

« オオホシオナガバチ | トップページ | コフキトンボとキイトトンボ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/65594012

この記事へのトラックバック一覧です: テングチョウ:

« オオホシオナガバチ | トップページ | コフキトンボとキイトトンボ »