« ツバメの巣 | トップページ | ワサビ沢の生物多様性 »

梅雨時のたんぼ

Dsc_7550Dsc_0953やはり梅雨時は雨雨雨。稲が植わっている田んぼの水を干すのを我が家ではオタマジャクシがカエルになってからと決めているのに、降ったり止んだりの雨模様にタイミングが判らない状態です。それでも大半のオタマジャクシは体長20mmほどのニホンアマガエルに育ち、ところ狭しと飛び跳ねているので踏みつけてしまいそうです。その田んぼの中にショウリョウトンボ(精霊トンボ)のヤゴを見つけました。柔らかい泥のなかをのそのそと歩いています。名前のとおりお盆の頃に現れるトンボでウスバキトンボが正式?名です。もうお盆がちかいのですね

|

« ツバメの巣 | トップページ | ワサビ沢の生物多様性 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/66874808

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨時のたんぼ:

« ツバメの巣 | トップページ | ワサビ沢の生物多様性 »